第16回学生CGコンテストで「Shadow touch!!」が優秀賞を受賞


CG-ARTS協会主催の第16回学生CGコンテストの受賞作品が公式ホームページ上で発表されました。
私が応募していた「Shadow touch!!」もなんと【インタラクティブ部門】
【優秀賞】
を頂くことができました!
shadow03.jpg
■第16回学生CGコンテスト 「Shadow touch!!」
http://www.cgarts.or.jp/scg/2010/prize/int_p2/index.html
今年は合計1221作品の応募があったようで、その中から【静止画部門】【動画部門】【インタラクティブ部門】の各部門で、最優秀賞1作品・優秀賞3作品・エンターテイメント賞3作品・奨励賞2作品が選ばれるということで、その限られたわずかな作品に選ばれたということでとても嬉しく思っています。
今までメディアコンテストにはいくつか作品を応募しましたが、賞を頂くのはこれが始めてです。
自分の興味のある事、面白いと思う事だけをやってきた訳ですが、それが始めて他の人に認められたので自分がやってきた事は無駄じゃなかったんだなと、やっと実感することができました。
でも、他の受賞作品を見ているとどれもレベルが高くて、そのまま製品として売れるんじゃないかと思う作品ばかりだったので、正直、自分の手作り感あふれる低クオリティの作品がここに並んでていいのかと心配になります(笑)
他にも、i-tokyo/IVRCで出展されていた知り合いの方も一緒に受賞されていました。
ダンス×メディアアートをやられてる方で、私もダンサーとしても研究者としても尊敬してる方の作品です。
■第16回学生CGコンテスト 「Lighting Choreographer」
http://www.cgarts.or.jp/scg/2010/prize/int_p6/index.html
また、このコンテストの受賞作品展が、2011年2月2日(水)~2月13(日)の間に国立新美術館で行われます。
今年の受賞作品を実際に見られるチャンスなので皆様是非お越し下さい。
■第16回学生CGコンテスト 受賞作品展(第14回文化庁メディア芸術祭協賛事業)
【日時】2011年2月2日(水)~2月13(日)
【場所】国立新美術館(東京港区六本木)
もしかしたら大勢の前でプレゼンしなきゃいけないかもしれないらしいので今から緊張してます(汗
オブジェクト出しすぎると強制終了してしまうバグも治ってないし、壊れかけの機材の作り直しもしないといけないし、でも毎日仕事もあるし……大変だー!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
※追記
金沢工業大学のホームページのNewsに掲載されました!
■金沢工業大学ホームページ
http://www.kitnet.jp/news/index.cgi/id/00495/
私がアドバイザをさせて頂いている金沢工業高等専門学校 小坂研究室のホームページにも掲載されました!
■Kosaka Laboratory
http://www.kosaka-lab.com/kosaka_laboratory/2010/12/cgshadow-touch.php

Leave a reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>