Category Archives

22 Articles

【2016年春】魔法の美術館(千葉・岡山・上海・群馬・静岡)で作品展示します。

【2016年春】魔法の美術館(千葉・岡山・上海・群馬・静岡)で作品展示します。

春期の展示情報です!

今年の春は、千葉県 佐倉市美術館岡山県 岡山シティミュージアム中国 上海环球港博物馆群馬県 富岡市美術館静岡県 静岡市清水文化会館、と、国内外を含めて5会場で展示を行います!

今回も以下の3作品を出品させて頂いております。

【2015年夏季】魔法の美術館(新潟・秋田・埼玉)で作品展示しています。

【2015年夏季】魔法の美術館(新潟・秋田・埼玉)で作品展示しています。

今年も夏の魔法の美術館の時期がやってきました!

去年に引き続き今年も作品を出品していまして、今年の夏は新潟秋田埼玉の3会場で展示します!
今までの七色小道に加え、新潟・秋田会場では新作の体験型プロジェクションマッピング「Vertexceed」を展示します。

【センシング用】視野角120度の広角赤外線カメラを作る!【格安】

【センシング用】視野角120度の広角赤外線カメラを作る!【格安】

私は仕事やプライベートでメディアインスタレーション作品を開発していますが、インタラクティブな作品を作る際に一番頻繁に必要になる情報が「人の位置や動き」などの情報です。
cv

そんな情報を取得する際によく使われるセンサとしてはKinectXtionといった深度カメラがありますが、実はこの手の深度カメラは4m程度の距離までしか取得できなかったりするので、多人数同時体験型のインスタレーション用途には少し使い難かったりします。
Kinect
さらにはKinect for WindowsはMacで使えないし、XtionはOpenNIの公開終了に伴って販売終了みたいだし…。
他には赤外線カメラがよく使われますが、1番ネックとなるのは、モーションキャプチャー等で使われている様なガチな赤外線カメラを購入しようと思うと恐ろしい金額になってしまう事です。

参考:OptiTrack

そこでお手頃価格のWebカメラを使って視野角120度の赤外線カメラを作る方法をご紹介します。
この方法なら5000円未満で赤外線カメラを作ることが可能です。

テクノロジ&アートの展示会「VISUAL SONIC」にて作品展示を行います

visualsonic
今月16日(土)~24日(日)の間、金沢市民芸術村で行われるテクノロジ&アートの展示会「VISUAL SONIC」にて作品展示を行います。
他にも何人かのアーティストの方が展示されますが、私としては以下の2作品を展示予定です。

プロジェクションマッピングを応用した参加型の作品。
七色小道
「七色小道」
一見ただの通路のように見えても、人がその上を歩く事で人の周りから様々な色や光が溢れ出して他の人が出す色と混ざり合っていく。
ただ歩くという行為が無意識の内にお互いに影響を与え合い、その結果が1つのアートになっていく参加型のメディアインスタレーション。また、時間の経過によって形を変えながら消えていく為、同じ絵は二度と見ることが出来ない。

もう一つはLeapMotionとLED蛍光灯を使った新しい楽器。
ミライノピアノ
「ミライノピアノ」
未来の世界からやって来たピアノ。
演奏者は空中で指を動かしてデジタルの3D空間に配置された鍵盤オブジェクトに触れることで音を奏でることができ、音と連動して対応した蛍光灯が発光する。

の2作品を展示予定です。
まだ構想だけで作り始めてもないですが必ず作ります!w

入場無料なので参加予定の方は以下のFacebookイベントページから参加をポチッとお願いします!
https://www.facebook.com/events/589752384421340/